ZAKIの区域

zaki612.exblog.jp
ブログトップ

バーコードファイターとその後

君たちは、バーコードファイターを知っているだろうか?

コロコロコミックで連載されていた
昔流行った、バーコードバトラーを題材にした漫画である

久々に長い話になるので
続きが気になる人のみ、続きをお読み下さい

なお、なにぶん頭のよくない私の文章なので
間違った説明や、誤った解釈などいくらでもあるので
そこら辺は、ご理解下さりませ




実は言うと、リアルタイムでは読んでなかった

私が小学生の頃、カービィの粘土漫画に釣られて
初めて買ったコロコロに掲載されていて
一話読んだぐらいだった

それから数年後に、姉のレッツ&ゴー好きに影響されて
毎月読んで愛読書になるのは、また別の話


とある事情により、何故かバーコードファイターに興味持ったが
絶版になっており当然安安と手に入らない状態だったが
ここ最近、復刻版が発売されたので念願がかなったと言う話だ
e0234339_11171192.jpg

表紙絵が、めっちゃ電撃ピカチュウ
主人公の烈ちゃんが、後ろ向きと言う扱い
タイトル書いてなかったら、何の漫画が全くわからんぜ


漫画の内容は、良質なホビー漫画みたいなもので
設定も凄くよくできていて面白い
今のベイブレードみたいな、「ありえねぇー・・・!!」な 面白さとは別である

バーコードを読み込んで、君だけのオリジナルキャラを作り
ゲームの世界に入り込んで、迫力のある対戦が楽しめると言うものである
かっけぇーロボットさんに乗り込んで、ドンドンドドンバンバンババンだ

と言ってるうちに、古代バーコード文明と言うオカルト要素が加わり
もはや遊びではない!!と言う
例えるなら遊戯王モードにシフトして行く感じとなる

あらゆる物をバーコード化し、書き換える事で
人知を超え、あらゆることを可能にしたと言う古代文明が残した
バイオバーコードはCPUに驚異的な進化おもたらすだけでなく
人間のデータそのものすら変えてしまうものであった(すっげぇーぜ)

悪用しちまえば、大変なことになっちまうぜ!!

これにより、バイオバーコードをめぐる
新世紀世界大戦を巻き起こす予定みたいだったが、突然の打ち切りで終了
バーコードバトラー自体の人気が無くなってしまったかららしい

面白い漫画だったのに残念である


しかしバーコードファイターの面白さは
そう言う熱いバトルや、凝った設定だけではなかった
e0234339_1227577.jpg

表紙の、有栖川桜さんの存在である
伝説のヒロインだとか、トラウマメーカーだとか言われ
ヒロイン否定派の私ですら認めざるお得ないほど
この漫画に貢献していると思う

そして、伝説に残る滅茶苦茶な打ち切り最終回は
作者が思いっきり、やりたいことやりきった感じで
よく話題にされていたようだが


これ見て感動して泣けたのは、私だけなのだろうか?

主人公の烈のライバルで
桜に好意を持っていた阿鳥改の名台詞を

ゲームの世界に捉えられ
現実を拒否し、脱出できなくなった桜に言った台詞を
e0234339_121428.jpg

男でもかめへんやないか!!
桜ちゃん今のままで十分女らしいで!!

なにも、こんなゲームの世界に逃避することあらへん!
もっと自信を持って堂々と現実を生きればええやんか!!

そりゃ桜ちゃんの人間的な魅力がわからん
アホタレはいっぱいおるかもしれん!!

そんな連中のために自分の人生をダメにするなんて・・・・・・、
悲しいやないか!

桜ちゃん・・・・・・。

現実へもどろう・・・・・・桜ちゃん。

改さん、かっこよすぎである!!
改さんの、この台詞の為に、今までの話があったのだ

もう、こんなん見てもうたら
古代バーコード文明とか、バーコード皇帝なんて
もうどうでもええやないか!!


しかし、まだ話は終わっていなかったのだ・・・


94年に連載終了してから、10年以上経ち

2010年に有栖川桜が主人公の漫画が発売されていた
その物語は、バーコードファイターの物語から数年後・・・
e0234339_12211267.jpg

どうしてこうなった!!

そこには1ページ目ですでに
下半身裸で はぁはぁ やってる有栖川さんがいた

わ、わいは・・・夢でも見てるんか・・・?


わかっていた、ちゃんとあらかじめ予備知識を入れていた

これから先、何が待ち受けていようと全てを受け止めてやると
覚悟はすでにできていたのに・・・

これは、まだまだ序の口だったのである
噂には聞いていたが、まさかこれほどまでとは思わなかった
井の中の蛙とはこのこと、世の中を知らなさ過ぎたのだ
完全にやられた!!

なんや・・・なんなんやこれは・・・?
昔の恥ずかしい日記でも、人前で音読されてるような

この場にとてもいられなくなるような・・・・・・
なんや、わいは嫌悪してる言うんか?桜ちゃんを・・・・・・?

あの時、外見だけやない
わいは桜ちゃんのその人間的な魅力に惚れとったんや

確かにわいは、自分に自信持ていうた
自信持って堂々生きてくれるなら、わいも嬉しい

せやけど、これは・・・
これはあんまりやないか・・・・・・

こっ・・・こんなん
わいの好きやった桜ちゃんやない!!

全てはバイオバーコードの所為に違いない
この歪んだ世界を、きっと改さんが正してくれるに違いない

でもバーコードファイターの主人公
烈ちゃんの登場シーンはやたらかっこいいので必見である(改さんは出ない)
e0234339_13104999.jpg

バーコードファイター2に期待しよう!!

ここまで読みきった強者がいるなら
ありがとうございますだぜ!!


何故ここまで長く語ってしまったかと言うと

これを目にし、あまりのショックで昨晩眠れなかったので
どうしても、言い尽くしてスッキリしたかったのだ、許せぃ!!
[PR]
by zaki-612 | 2011-12-17 13:06 | 感想 | Comments(0)

危険な安全地帯だ


by ざきのり